読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AccessViolation Exception

仕事でもはんだづけ、家でもはんだづけ

RasberryPi+node.js+pi-gpioでLED点灯

※RasberryPiでの環境構築は rasberrypiで無線LAN環境構築 / gpioでled点灯 - AccessViolation Exception を参照

node.jsからgpio制御してみる


pythonからは意外と楽だが、socket.ioと連携したものが作りたかったのでnode.jsからアプローチ

1.環境構築

pi-gpio

A simple node.js-based GPIO helper for the Raspberry Pi

まんまやね。とりあえず中でquick2wire-gpio-adminを読んでいるらしいのでInstallationにある通りに環境構築。その際gitとvimもapt-getで突っ込んでおいた。

あとはプロジェクトフォルダを作ってnpmでpi-gpioを突っ込む。

2.とりあえず動かす

これまたサイトの一番上のサンプル

...動かない。なにかと思ったらここでのポート番号というのはgpio7の7ではなく1~26のピン番号の事だった

というわけで26にしたらあっさり動きました。めでたしめでたし。