読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AccessViolation Exception

仕事でもはんだづけ、家でもはんだづけ

herokuを使ってvps無しにTwitter Botを作る

herokuはちょこちょこ触れているのだがまともな本来の使い方をしている事がほぼなかったのでこれをnode.js+node-twitter+herokuで適当な事をしてみた。

導入


  • node.jsが使える環境
  • heroku toolbelt
  • git(確か入れてなくてもtoolbeltにくっついてくる)
  • herokuに登録を済ませること
  • dev.twitterでアプリケーション登録

とりあえずローカルで動かしてみようよ


ほいっ

サンプルをコピペしてくっつけたみたいなゴミコード。導入はよく忘れるからブログに書くと意外と後で助かってる(

あとはnode server.jsすれば名前を呼ばれたら呼ばれてないってつぶやくよね。後アクセスしたらなんかつぶやく

herokuで


意外と簡単、ポート等はほとんど意識する必要はなし。鉄器に固定しなきゃいけなきゃとか思ったが全然gitさえ使えてればちょろい

あとはProcfileを書いて次のようにデプロイした。クソ楽

herokuにdeploy

ざっとこんな感じ http://yondenai.exe.ption.me

Twitter bot でぐぐってもイマイチ情報が無かったり、basic認証時の古いのとかあったりしてとっつきにくい印象があると某後輩が言っていたがこれぐらいなら一瞬でできるだろうと。しゅごい